2017/12/15
坐骨神経痛 尼崎 立花 七松 こころ整骨院

伊丹市 西宮市 尼崎市 整骨院 中央 水堂 三反田 七松 立花 東難波 西難波などから幅広くご来院いただいております!! 交通事故治療 腰痛 肩こり 神経痛などの症状はぜひ当院へご相談ください!!! こんにちは、今回は坐骨神経痛についてお知らせを行いたいと思います。 みなさんは日常中の動きの中で 脚の奥が締め付けられる、 強く圧迫される感覚がある、 針やピンで刺されるような痺れや痛みを感じるなどといった事はないでしょうか? このような症状が思い当たる場合は、坐骨神経痛の恐れがあります。 坐骨神経痛になってしまう原因として ①脊柱管の中心、外側の狭窄 ②動き回る際に大幹を安定・直立させる働きを持つ、梨状筋といった筋肉の緊張や疲労 があげられます。 また、 坐骨神経痛を長期の間、放置することによって、 痛みを感じやすくなったり、 痛みのある部位の、皮膚の変色、発汗異常、腫れ、気温差に過敏な反応をする といった症状まで起きてしまうことで 充実した生活を送るのが厳しくなり その結果、精神的な負担までも大きくなってしまいます。 こころ整骨院では そのような症状に対して、鍼治療を行い筋肉に刺激をあたえ、長期的な痛みやこわばりの改善を行ったり、 運動療法を行い症状の改善・予防を行ってます 症状に心当たりがある方はぜひ一度来院下さい