2017/12/06
雨天時 だるさ 痛み なぜでやすくなるのか? 70代女性七松町から来院された方の質問  七松 立花 尼崎 整骨院

今日のお題は雨が降ると何故しんどいか??です!
雨が降る=低気圧がやってくる。ですよね。
気圧が低い状況と言うのは山の上にいるのと同じですよね。
私達のからだを構成している関節には関節包と言う袋があります。その関節包をポテトチップスの袋と置き換えてお話しますと、山の上にポテトチップスを持って行くと気圧が下がるため袋がパンパンに膨れ上がります。
それと同じように私達の関節包も気圧が低い雨の日には膨れてしまいます。なので、筋肉が硬くなってるところや、骨の歪みがある場所では腫れた関節包がそれらに当たり、痛みが出たり、腫れたり、ダルくなったりしてしまうのです。

なので、雨の日、台風の前や当日はしんどくなりやすいので、少しでも楽に過ごせるように、こころ整骨院に体をほぐしに来てください!
足下が悪い中でも来て良かったと必ず思ってもらえる施術を行います‼
明日からも鬱陶しい日が続きますが、風邪などにも気を付けて、乗り切りましょう‼